top of page
  • 執筆者の写真桃代 西邑

平安貴族の遊び「蹴鞠」

4日下鴨神社で新春恒例の「蹴鞠初め」が奉納されました。以前、開始時間に行ったら後ろの方で見えずで、今回はいい場所をとるのに寒い中、1時間前に並びました。途中から時雨模様で、見物するのも蹴鞠をやる方はもっと大変だったと思います。

鞠が鹿と馬の皮でできていて湿気に弱い。もともと夏に蹴鞠をやっていたので、平安装束は薄絹で寒い上、雨で土が濡れ、美しい衣装も汚れ、保存会の人たちの苦労がしのばれます。




閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page