近 況
8月12日 プロバスクラブ

プロバスクラブ京都の概要

1。プロバスクラブPROBUS CLUB)とは

  名称のプロバスは、professionalとbusinessmanの一部から成る合成語です。

  それぞれの職業で管理職として活躍した、あるいは活躍中の55歳以上の方をメンバーとする親睦団体 で1965年にイギリスで誕生しました。会員登録をしているのは、日本では110クラブ約2,500 名(2019年1月現在)、世界では4,700クラブ約40万人です。

ホテル.jpg
プロバス8.12.jpg
俳句.jpg
富山に英語俳句の句碑

吟行で訪ねた富山県滑川市の徳城寺には芭蕉の句碑があります。ここで芭蕉は「早稲の香や分入右は有磯海」の俳句を詠んでいます。その寺は幼稚園も併設し、英語に力を入れて外人の先生もいます。

富山吟行.jpg

それで住職の橋本徳倫様の発案で、今ある句碑とともに西邑が筆グラフィーで描いた芭蕉の俳句の英文句碑も立てることになりました。

表.jpg
裏.jpg
法然院を通じて災害対策基金
法然院.jpg

京都の山奥へ出かけた帰り道、貴船神社へ向かう道は命がけ。細い道に倒木が車に向かって突き刺さるような箇所が続き、何かのはずみで1本が動いたら、どどっと崩れて来そうです。京都をおそった台風以来、山は倒木だらけで、木がない山肌からは土が流れ出て、近くの賀茂川も高野川も引っ越した当時は広々とした川でしたが、写真のようにわずかの川幅となっているところも多いです。

倒木.jpg

その山の維持には莫大な費用がかかりますが、定期的に物で支援できればとメルカリを始めました。その仕組みを理解するまで時間がかかりましたが、何とか動き出し売上げの全てと言ってもわずかづつですが(笑)、京都法然院を通じて災害対策基金に毎月寄付できるようになりました。

メル.jpg
9月5日 CELで Zoomセミナー
セミナー.png
職人_.jpg
CEL.png

「本物の英語力」を身につけるための英語教育を提供して、通訳ガイドの登録者約1,500名というCEL英語ソリューションズ。
こちらのセミナーで昨年出版したShokuninの本を通して日本の伝統職人40人余を紹介します。

本をすでにお持ちの方は、参加費が安くなりますので、その旨CELに申込時にお伝えください。